ロシア国立音楽大学モスクワ音楽院マスタークラス

ロシア国立音楽大学モスクワ音楽院マスタークラス

主催一般社団法人 東京国際芸術協会

今年で16年目となりましたロシア国立モスクワ音楽院マスタークラスが2018年8月に開催されます。このマスタークラスは、モスクワ音楽院教授によるレッスン受講を目的としています。また、希望者にはモスクワ音楽院への留学アドバイスも行っています。自由時間にはモスクワ市内にあるクレムリンや聖ワシリー寺院など、有名観光地を見学していただくこともできます。
お知らせ:
2018年夏期に関しては、聴講のみのお受付が中止になりました。お付き添いの方はその限りではございませんので、別途お問い合わせください。
モスクワ音楽院マスタークラスの渡航日程が変更になりました。 出発日は8月6日成田国際空港出発、同日モスクワ国際空港着で、帰国は8月12日モスクワ国際空港出発、8月13日成田国際空港着
日程:
2018年8月9日(木)~8月12日(日)
開催地:
ロシア国立モスクワ音楽院(ロシア・モスクワ市)
楽器:
ピアノ、声楽、各種管楽器、作曲、合唱指揮、室内楽、伴奏法、音楽学・音楽理論等(詳しくはお問い合わせ下さい)
世界的な知名度を持つ、50名を超える教授陣によるレッスンを受講できます。
当マスタークラス過去実績:Elena Rikhter(piano), Pyotr Skusnichenko(vocal),Evgeny Petrov(clarinette) ほか多数
レッスン内容:
自由曲2曲またはそれ以上を用意してください。組曲等も可。
モスクワ音楽院教授によるマンツーマンレッスンの時間は、原則1回につき50分です。期間中に2回のレッスンを受講します。レッスン時間を考慮した選曲をおすすめします。

※原則日本語の通訳がつきます。
※必ずしもロシア物のレパートリーを用意する必要はありません。

参加費:
540ユーロ

※マスタークラス申込金 130ユーロを含む
※キャンセル時も返金は不可。
※参加者は、マスタークラスのすべてのレッスンを無料で聴講できます。
※声楽・弦楽器・管楽器の参加者につきましては、レッスンの際にモスクワ音楽院の公式伴奏者がつきます。その費用として別途140ユーロがかかります(マスタークラス参加費助成対象外となりますのでご注意ください)。
※上記の他、期間中のモスクワ音楽院での個人練習室代及び昼食代として、別途150ユーロがかかります(マスタークラス参加費助成対象外となりますのでご注意ください)。

渡航日程:
2018年8月8日(水)出国~8月14日(火)日本着
申込締切日(当会):
2018年6月8日(金)

※ただし、それ以前でも申込者が定員になり次第、締切ります。
※航空券を自己手配される方は2018年6月22日(金)までお申し込み可能です。