全日本作曲家コンクール

第35回全日本作曲家コンクール

主催一般社団法人東京国際芸術協会

前回からの変更点:
・賞金の一部が変更となりました。なお、順位が重複した場合でも賞金額は変わりません。
・第4位、第5位を追加しました。表彰状と楯を進呈します。

趣旨:
本コンクールは、有能な作曲家を発掘し、もって音楽文化の発展、向上に寄与することを目的として開催します。
選考方法:
譜面審査
参加資格:
一切問いません。
募集部門:

ソロ部門:15分以内の作品

室内楽部門:15分以内で二重奏~六重奏の作品

歌曲・独唱部門:10分以内の作品

重唱・合唱部門:15分以内で二重唱~合唱の作品

審査員:

菊池 幸夫  国立音楽大学・同大学院教授

久行 敏彦  洗足学園音楽大学・同大学院教授、東京音楽大学講師

小島 有利子 尚美学園大学・同大学院教授、洗足学園音楽大学・桐朋女子高等学校音楽科講師

井元 透馬  上野学園大学講師・同高校講師、昭和音楽大学講師、国立音楽大学附属高校講師

楽器編成:
ピッコロ・フルート(アルトフルート)・クラリネット(バスクラリネット)・オーボエ・イングリッシュホルン・ファゴット・サクソフォーン(ソプラノ・アルト・テナー・バリトン)・ホルン・ユーフォニアム・チューバ・トランペット・トロンボーン・バストロンボーン・ピアノ(ソロ、連弾のみ可。2台ピアノ不可)・ギター・マンドリン・マンドラテノール・マンドロンチェロ・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバス・ハープ・マリンバ・ビブラフォン・歌唱
※同じ楽器を複数使用可能、上記楽器以外の使用は不可とします。
応募規定:
  1. 1人3曲まで応募できます。複数曲をお申込みされる場合、1曲ごとにお手続きください。
  2. 過去に入賞した作品や、出版された作品は応募できません。
  3. 楽譜は原則PDFデータで提出してください。鮮明な黒インクによるペン書き、もしくは楽譜作成ソフトで作成されたものをPDF化してください。
  4. 楽譜には作品解説(1ページ程度、書式自由)を必ず付けてください。
  5. 表紙には作品名(和文欧文両方)、作曲者名(和文欧文両方)を明記してください。
  6. 表紙、作品解説、楽譜(スコア、パート譜)という順番に1つのPDFファイルにまとめて提出してください。
  7. データの提出先は公式サイト申込フォームで申し込んだ後、自動返信メールにてアップロード用URLをご案内致します。docomo等のキャリアメールをご利用の方は必ず事前に、tiaa-jp.comからメール受信できるように設定しておいてください。
    迷惑メールに振り分けられてしまう場合の対処方法(セーフリストへの追加方法)
  8. 郵送で応募される場合は、製本した楽譜、作品解説各1部を弊会まで郵送してください。弊会がスキャンニングを代行致しますが、1曲につき1,000円別途かかります。参加料と同時にお支払いください。
  9. 組曲の場合、各部門の規定分数以内の作品は1曲としてお申込みいただけます。
  10. 歌曲・独唱部門、重唱・合唱部門の伴奏はピアノのみとします。また、無伴奏でも可とします。
  11. 独唱とピアノ以外の独奏楽器との編成およびピアノ連弾は室内楽部門となります。
  12. 室内楽部門は声楽を楽器として使用するのは可能ですが、その場合は1人のみとします。
  13. 楽器の持ち替えは可能ですが、1曲につき使用できる楽器は6台までとします。
  14. 語りと朗読は不可となります。
  15. 要項規定の分数を超過した場合は失格となります。
  16. ご注意:作品を制作するにあたり、自身以外に著作権を保持する方がいるか確認をして下さい。 自身以外に著作権を保持する第三者がいる場合は、必ずその方々に制作の許諾を得て下さい。(例:作詞をされた方の著作権が切れていない場合、インスパイアされた原曲がある場合、著作者の他に音楽制作事務所が著作隣接権を持っている場合、その他) 確認を怠ったことによるいかなる賠償等についても弊会は負えません。
審査方法:
・審査は弊会が依頼した審査員が担当し、譜面審査にて行います。各審査員100点満点で採点し、審査員全員の平均点と審議会によって順位が決定します。各審査員が一人一人に直筆の講評を書き、合否に関わらず全員にお渡しします。今後の参考にしてください。
・結果は講評とともに2023年12月1日(金)頃に応募者全員に書面にて通知します。
申込期間:
2023年5月1日(月)~2023年9月30日(土)まで(9月30日必着)
申込方法:

「全日本作曲家コンクール」公式サイトで締切期日までに必着にてお申込みいただき、同時に参加料を下記口座にお振込みください。(手数料は本人負担)
楽譜郵送の場合は1曲につき1,000円スキャンニング料金を同時にお支払いください。

※コンビニエンスストアでご自身で手書きの楽譜等をPDFに変換できます。
セブンイレブンファミリーマートローソン

振込口座:
三井住友銀行 日暮里支店 普通預金
口座番号 7791708 名義 一般社団法人東京国際芸術協会
参加料:
1曲につき13,000円
賞・表彰:

第1位:表彰状、楯、賞金 10万円

第2位:表彰状、楯、賞金 5万円

第3位:表彰状、楯、賞金 3万円

第4位:表彰状、楯

第5位:表彰状、楯

審査員賞(若干名):表彰状、楯

奨励賞(若干名):表彰状

入選(若干名):表彰状

※表彰は部門ごとに行います。点数が基準に満たない場合は順位を空位とします。なお、順位が重複した場合でも賞金額は変わりません。※各部門最高得点が平均93点に満たない場合は1位を空位とします。

入賞者披露演奏会:
「第35回全日本作曲家コンクール入賞者披露演奏会」で入賞・入選した作品を演奏することができます。
日程:2024年5月頃(後日弊会HPより発表致します)会場:東京 日暮里サニーホール・ホール(予定)
  • ※出演に際しては若干のチケット分担がございます。
  • ※原則として作品の制作に協力を得た演奏家を起用してください。
  • ※ホールのピアノを利用する関係上、内部奏法はできません。
  • ※演奏会に必要なパート譜などは、参加者が用意してください。
副賞:
・入賞入選者は協会会員として2024年8月末日まで無料登録する事が可能です。
・入賞入選者はリサイタルの場を提供いたします。
・希望者は作品のCD制作・楽譜出版の支援を受けることができます。
注意事項:
  1. 曲目は提出後の変更はできません。提出後、楽譜の内容の変更や追加は原則として認めません。
  2. 楽譜製作にかかる費用は出品者の負担となります。なお、楽譜は返却しません。
  3. 万が一の事故に備えて、作曲者は応募作品の控えを必ず保管してください。
  4. 失格または申込み後の辞退については参加料の返却はできません。
  5. やむを得ず棄権することが決まった場合は、すみやかに事務局に連絡してください。
  6. 審査結果についての問い合わせには応じられません。
  7. 個人情報の取り扱いについてはホームページに記載のプライバシーポリシーに準じます。
申し込む