東京国際管弦声楽コンクール

1st
ネット申込

審査方法Competition regulations

  1. 要項規定の演奏分数を超えての演奏は10秒ごとに平均点から1点減算します。
  2. 審査は弊会が依頼した審査員が担当致します。予選・准本選及び本選では3名から7名の審査員で審査を行います。
  3. 各審査員が一人一人に直筆の講評を書き、合否に関わらず全員にお渡し致します。今後の学習の参考にしてください。
  4. 予選・准本選では審査員全員の平均点で審議を行いますが、本選では最高点と最低点を除いた平均点で審議を行います。
  5. 次の場合、失格・審議の対象となります。
    1.准本選・本選で予選と同一曲の演奏
    2.作曲者名・曲名の相違
    3.楽章等指定の欠落
    4.曲順の相違
    5.申込み時に申告をせず当日楽章等を指定
    ※上記注意が守られていない場合、入賞後でも失格となります。