東京国際管弦声楽コンクール

1st
ネット申込
東京国際管弦声楽コンクール Tokyo International Winds, Strings, and Vocal Competition

コンクールの特徴
About competition

  1. 課題曲はなく、自由曲で応募できます。今レッスンで勉強している曲や自分の得意な曲、過去に取り組んだことがある曲で応募することができます。
  2. 声楽部門には愛好者の部を開催します。好きなことに年齢制限はありません。いくつからでも好きな音楽への挑戦を応援します。
  3. このコンクールは政治、宗教、学閥や派閥とは無縁の公平な審査を行います。
  4. 本選までのすべての会場で審査員の先生からの講評をお渡しします。普段レッスンしてくださっている先生以外のご意見を聞くことができる貴重な機会になります。また、コンクールは一般開放(※)しますので、同年代の演奏を見聞きし様々な刺激を受けることができます。
  5. 最高賞金10万円。すべての部門・部で第1位受賞者には「コンクール入賞者によるウィーン公演」への出演権利と往復航空券が進呈されます。その他、入賞者には副賞として弊会主催の下記様々な事業をご案内します。
    ・都内にあるサントリーホール・ブルーローズで行われる披露演奏会に出演できます。
    ・オーケストラをバックに協奏曲を演奏したり、アリアを歌うことができます。
    ・海外音楽大学マスタークラスへの参加やデビューリサイタルの支援制度を受けることができます。

※新型コロナウイルス感染拡大予防対策により入場制限をする場合があります。